たくひら一覧

サルでもわかるEOSの特徴

2018年5月1日に、なんと時価総額で5位にまで上り詰めたEOSという仮想通貨はご存知でしょうか。 このEOSはICOされてい...

Bitcoinを消滅させると別の通貨になる?最近流行りのPoBって知ってる?

Bitcoinを消滅させると別の通貨になる?最近流行りのPoBって何?? 仮想通貨を増やす方法としてのマイニング。ビットコイン...

CounterPartyってなに?小さな仮想通貨を作るプラットフォームとは。

2018年に入り、仮想通貨の数はまだまだ増え続けています。この仮想通貨の種類を増やしているのに貢献しているのがトークンという存在。ト...

仮想通貨取引所 QUOINEXによって作られた今年注目の仮想通貨とは?

仮想通貨取引所の中には、自分の仮想通貨取引所の価値を高めるために自ら仮想通貨を作るところも存在します。QASHはそうした考え方のもと...

アメリカ発!エンタメ系仮想通貨 PEPECASHとは?

仮想通貨は単なる投資対象ではない、ということは仮想通貨を勉強し始めるとわかってくることです。仮想通貨とはまさにフィンテックの最先端技...

これといった能力がない?だけど金融庁が認めた仮想通貨 CICCについて

仮想通貨について、知識のある人も増えてきました。それでも、産経新聞などの調査ではまだよくわからないといった人も多いようです。実際、著...

ゲーム好き必見!ゲームと仮想通貨を組み合わせたBitcrystals(ビットクリスタル)に期待!

筆者は実はゲームが非常に好きで、特にいろいろと頭を使わなければならないカードゲームをよく遊んでいます。カードゲームというのは奥が深く...

第二の株式!株式会社ネクスが配布する仮想通貨NCXC(ネクスコイン)とは?

NCXC 日本以外ではあまり見ることのないNCXCという仮想通貨があります。これは、ネクスコインと呼ばれ、株式会社ネクスによっ...

仮想通貨が手に取れる?ペーパーウォレットとは?

仮想通貨は手に取れない電子上の仕組み。こういわれると何となく不安になるのが人間というものです。また、2018年1月26日にはコインチ...

稼いだコインはどこに保管する?コールドウォレットとホットウォレットって何?

仮想通貨はどこに保管されているのだろう?2018年1月26日のコインチェックの事件を見て不安になった方も多いのではないでしょうか。仮...

仮想通貨取引にも不可欠!自分の資産を守るためにマルチシグで厳重な管理を!

お金に関する詐欺や事件の話は後を絶ちません。自分の資産を守るためには様々な対策を行っている人は非常に多いでしょう。仮想通貨の世界でも...

2017年決定版!チャートから2017年の動きをおさらいしよう。

2018年も2ヶ月目に突入し激しい動きをみせる仮想通貨。 2017年は誰もが驚くような状況となってしまった仮想通貨。今回は、その201...

仮想通貨を英国銀行が狙っている

英国銀行が仮想通貨に興味を持っている。2015年以降、たびたび報じられているニュースですが、2017年に起こった仮想通貨への注目度の高さが英...

メルカリの支払いに仮想通貨が使えるようになるってホント?

2017年から注目され続けているメルカリ。2018年は上場という話も上がってきており、投資関係のニュースに詳しい人はメルカリの動きは気に...

LINEが仮想通貨との連携を模索中!

なんと、LINEを利用した少額決済に仮想通貨が使えないかどうかを模索しているというのです。ビックカメラなどではすでに始まっている仮想通貨によ...

2018年注目の技術!サイドチェーンって何?

2017年に大いに注目された仮想通貨。投資視点での考えている人多いかもしれませんが、同時に現実での決済手段として使えないかという議論もまた大...

ついに金に裏付けられた通貨が出来る!CryptoGLDの可能性に迫る

ついに金に裏付けられた通貨が出来る!CryptoGLDの可能性に迫る! 2017年はまさに仮想通貨における大きな投資的価値に気づかされ...

今までどのくらいハッキングされたの?ハッキング事件5選

今までどのくらいハッキングされたの?ハッキング事件5選 コインチェック社から約580億円分の仮想通貨NEMが外部に不正送信される事件は世間...

ついに国家の通貨へ!ジンバブエとDashの関係

ついに国家の通貨へ!ジンバブエとDashの関係 仮想通貨の将来を暗示するかもしれないそんな話をご紹介しましょう。 ジンバブエの通...

猿でもわかる。日本発のモナコイン!

( ´∀`)< オマエモナー インターネット掲示板時代を知っている人は「オマエモナー」という言葉を聞くと、何となく苦笑いしてしまう。そ...

仮想通貨で経済も大逆転?ベネズエラと仮想通貨

2017年12月3日に、ベネズエラで非常に大きなニュースがありました。 ベネズエラが仮想通貨を発行するというものです。 名を「Petro...

仮想通貨の増やし方とPoWとPoSの違い

ビットコインを少し勉強していくと必ず出てくる言葉がマイニング。多くの人は、ブロックチェーンの精製に寄与すると、何やらBitcoinが増えるら...

ビットコインがマイニングで51%攻撃受けることによる衝撃

マイニングと51%攻撃の関係について Bitcoinや仮想通貨に興味がある人でどんどん自分で調べているような人の場合、51%攻撃という言葉...

強固なオンラインストレージのStorj

仮想ストレージを活用して、大きなデータファイルをやり取りするオンラインストレージ。 2008年にDropboxという仕組みが出来てから...

非中央集権的な仕組みを最大限化を謳う仮想通貨Decred

Decred(ディークレッド)は2016年に公開された仮想通貨で、アルトコインとしては比較的古いほうに所属します。 Decredはでき...

癌やエイズの特効薬の手助けになるかもしれない仮想通貨Golem

パソコンのメモリーをつなげることで生み出されるスーパーコンピュータ。 そのスーパーコンピュータを簡単に生み出すことのできる仕組みが今開...

寄付金を募る時に大活躍な仮想通貨ドージコイン

仮想通貨の可能性については様々に議論されていますが、今回は、寄付金を募るといった時に活躍した通貨を紹介しましょう。 名前はドージコイン...

OmiseGOは日本人がタイで生み出した、ファイナンシャル・テクノロジー

Ethereumをベースとした仮想通貨が徐々に生まれ始めています。 今回紹介するOmiseGOもその一つです。 OmiseGOは日本...

中国のEthereumとも呼ばれているNEO

2017年9月は仮想通貨にとっては、政治的な意味でとても大きな動きがあった月です。 資金の流入元として多くのお金が流れてきていた中国で...

コスプレとAMPLEコイン

AMPLE!というコスプレイヤープラットフォームはご存知でしょうか。 たぶん、多くの人は聞きなれないと思います。 しかし、現在、コス...

匿名性通貨として注目されているMonero

新しい通貨が出てきてすぐに消えていく。そんな状態が続いている仮想通貨の中で、2017年に非常に話題となった通貨がいくつかあります。その中の1...

歴史のある古い仮想通貨Litecoin(ライトコイン)

Litecoin(ライトコイン)とは2011年10月にGithubというソースコードの共有サービス上で公開された仮想通貨です。 201...

猿でもわかる。Bitcoin Cash

2017年8月1日、Bitcoin上ではとんでもない議論が巻き起こっていました。 仮想通貨の技術的ベースでありかつ根幹とも言えるブ...

「モノのインターネット」と仮想通貨はIOTA

あらゆるものがインターネットにつながり、それを利用してさまざまな活動をしようという仕組みが広まりつつあります。これをIoT「モノのインターネ...

猿でもわかる。Maidsafe(メイドセーフコイン)

仮想通貨の多くは、その仕組みを利用して未来を発展させる技術革新を狙っています。 主要な仮想通貨であるBitcoinも、本来は仮想通貨と...

猿でもわかる。1か月で約8倍も値上げしたNEMって?

2015年3月31日に公開されたNEMは、2017年3月にリップルと同じ時期に値上がりし、大いに注目を集めている仮想通貨の1つです。...

猿でもわかる。イーサリアムクラシック

2016年6月17日は仮想通貨を取引する全てのトレーダーにとって忘れられない日なのではないでしょうか。 後に「The DAO事...

初心者でもわかる。Rippleについてまとめてみた!

2017年5月からわずか半月で10倍近い値上がりをした仮想通貨として有名なRipple(リップル)についてご紹介しましょう。 ...

猿でもわかる。Ethereumについてまとめてみた!

EthereumはBitcoinに次ぐ仮想通貨・暗号通貨として多くの人が知っているのではないでしょうか。10月に大型アップデートを控...

猿でもわかる。LISKってどんな仮想通貨!?

2016年に発行されたLISKは比較的歴史の浅い通貨といえるでしょう。 LISKは仮想通貨を知っている人ならほとんどの人が知っているであろうEthereum(イーサリアム)と同じくスマートコントラクト属性の通貨です。 今回はこのLISKについてみていきましょう。

Omniとは何か?

仮想通貨が今とても話題です。 しかし、仮想通貨の種類や数まですべて把握している人はいないのではないでしょうか? 現在、仮想通貨の数は数百にも及んでおり、新しい通貨が日に日に増えている状態です。しかも、今まで昔から存在していた通貨も、技術的にアッ プグレードなどして一躍注目通貨になるなどということも日常茶飯事です。そこで今回は、老舗通貨とも言うべきOmniについて調べてみました。この通貨は、歴史ある通貨として有名なのですが、2016年に高騰した、非常に面白い通貨です。

ICO:MyBitとは?

少し前に再生可能エネルギーとして太陽光発電パネルというものが話題になりました。 現在でも、火力や原子力に代わる発電方法として注目を浴びています。 この太陽光発電パネルの開発と土地の利活用についての投資を仮想通貨を通じて行おうという通貨があります。 それが、MyBitです。

仮想通貨を持っていると税金はどうなるのか?

投資案件としてだけでなく、最近ではBitcoinで貯金をするなどというシステムも出てきました仮想通貨。他にも仮想通貨を使って現実のお店で買ったり食べたりするという仕組みも整いつつあります。とすると気になってくるのが税金ですね。仮想通貨は、現在使われている硬貨や紙幣などと比べると、数字上のやり取りでしかなく、どこで税金がかかるのかピンとこない人も多いのではないでしょうか?

スケーラビリティ問題とSegwit

2017年も、仮想通貨の話題は尽きません。暴落したり高騰したりと、市場でも大騒ぎになっています。一方で、仮想通貨そのものの名前などは一般に浸透してきたようです。しかし、まだまだ、その仕組みについてはよくわからないことも多いと思います。今回は、仮想通貨最大の技術的難関と言われているスケーラビリティ問題と、それを解決できる手段となるかもしれないSegwitについて少し詳しく見ていきましょう。

スマートコントラクトは何が「賢い」のか?

普通の契約ではなく賢い契約へ。人間は科学の進歩によってどんどん賢くなっていくらしい。 仮想通貨の世界では、今までとは違った契約形態について議論が進んでいます。その契約形態をスマートコントラクト、「賢い契約」と呼んでいます。

BIP148について

2009年にBitcoinが生まれてから、数々の話題を提供してきた仮想通貨ですが、この夏、8月1日に非常に重要な選択を迫られています。それが、BIP148という問題です。

ダッシュコインの特徴

ダッシュコインの特徴は、匿名性の高さと取引時間にあります。 そしてこれは、「Darksend」と「InstantX」という二つのシステムによって支えられています。 「Darksend」、ダークセンドとでも呼べばいいでしょうか、これはダッシュコインが最初にダークコインと呼ばれていたころの名前の由来になります。