「ビットコインで大損?」理由はFX?それ、あなた向きではないかも?

ボラはあっても結局上がっているビットコイン。よっぽどタイミングが悪くない限りは負けないような気がしますよね?しかし、Twitterなどを見てみると、ビットコインで大損した……などというドキッとする投稿を見かけることがあります。
各取引所に設置されているチャットなどを見ても、やはり痛手を受けた人がいるようで驚いていました。なぜそんなに負けるのだろうと強烈に不思議で検索してみました。すると、ビットコインFXのほうでダメージを受けている人が多いことに気が付きました。
なるほど、それならわかります。ただでさえボラのあるビットコイントレードにレバレッジをかければ、あっという間に億り人になる人もいれば、信じられない桁の借金を抱える人も出て不思議はないです。
しかし、新春に仮想通貨トレードデビューしたい人もいたいと持っている人もいるでしょう。そのような初心者さんがいきなりびっくりするような借金持ちにならないように、気になることをまとめました。

ビットコインFXは初心者にはおススメはしない

為替取引をやったことがある人ならばビットコインFXをいきなりはじめても大丈夫でしょう。それこそ、すぐに億り人になれてしまうかもしれません。
しかし、トレード経験が全くない方にはビットコインFXとか仮想通貨FXはおススメしません。もちろん絶対勝てないなんてことは言いません。いきなり大儲けしてしまう人もいるかも。しかし、あれよあれよという間に大きな借金を作ってしまうこともあるようです。
実際にネットで検索をすると、大きな損失を出したという人も見かけます。その数の多さにもびっくりです。アクセス稼ぎでもしているのでは?と思ってしまうほどです。
しかし、億り人になった人がいるのですから、逆に数千万円の借金を背負ってしまった人がいても全く不思議はありません。というよりも、負ける人の数が圧倒的に多いのが相場の世界。全員が大儲けをして幸せになるなんていうことはないというのが現実です。
ですから、仮想通貨FXは初心者にはおススメはしません。しませんが、やってみたいならやってみるのはありです。そのかわり、負けこんできたらすぐに現物にするか、レバレッジを下げられるなら下げましょう。基本的に動揺しやすい性格の人には仮想通貨FXは難しいです。

仮想通貨トレードは現物スタートが安心ですが……

うまくいけばあっという間に大きな利益が出せるし、少ない資金でトレードができる仮想通貨FXからスタートしたいという人も多いでしょう。はやくたくさん儲けて大学の奨学金をできるだけ早く返してしまいたいとチャットなどに書いている人を見かけたりします。
仮想通貨トレードで儲けることができてはやく奨学金を返すことができれば、人生が一気に好転するでしょう。しかし、万が一負けてしまうと暗黒面に落ちてしまうかもしれませんよ?ダースベーダになりますか?
仮想通貨が全般的に高くなっていますので、初期投資の資金もそれなりに必要になってきています。ですから、少ない資金でレバレッジをかけて勝負できる仮想通貨FXは魅力的なことは間違いありません。
しかし、ビットコインをはじめ仮想通貨はかなりボラがあります。現物取引でもうまくトレードをしたら稼げます。もちろん、仮想通貨FXのように効率よく稼げませんが、借金を背負うことはありません。それだけでもとても気が楽です。
現物で資金を増やしてから仮想通貨FXに移行したほうが、資産を増やせる確率が高い気がします。というより、最初のうちに大きくお金を失わなくて済む可能性が高いでしょう。

仮想通貨にこだわるならZaifコインなどでトレードしてみては?

仮想通貨のトレードどか興味がないわけではないし、お金はほしい。でも、トレードはしたことがないし、自分のそばでしている人もいないので、なんだか不安という人も多いと思います。
今ならば、大学生からトレードを始めている人も多いです。いい時代です。私も大学生だったら間違いなくトレードをしていました。周囲にもきっとトレードをしている人がいるでしょうから、よい情報も得られやすいと思います。
しかし、仮想通貨の相場はまだとても新しく、過去の最高値なんて、つい最近の高値がその最高値になっているというような状態です。どうなるかなんてわかりません。チャートなどを見ても、チャートは過去のことを表すもので、未来の道案内をしてくれるものではありません。
そんなことはわかっているけれども、投資はしたい、でも、損はできるだけしたくない、損の許容範囲は大きくはないという人におススメなのは日本の取引所で買うことができるトークンがあります。
このトークンはZaifさんで売買できます。ほんの数円から投資できますので、投資初心者とか、予算がめちゃめちゃ限られている人向きです。

Zaifコイン

仮想通貨取り引きをしている人でZaifを知らない人はいないと思いますが、このZaifという取引所で買えるトークンです。2018年1月12日現在1.5円前後で推移しています。つい1ヶ月前に急騰し、それまで1円くらいだったのが一気に4円ほど上がりました。それでもたったの1.5円で買えます。0.1枚から買えます。投資の練習をするには最適です。筆者も持っています。

他にも7種類のトークン

・PEPECASH:12円前後
・XCP:10,000円前後
・BCY:148円前後
・FACC:148円前後
・CICC:57円前後
・NCXC:182円前後
・SJCX:215円前後

(2018年1月12日時点)

XCPトークン以外は数百円以内で購入できますので、実際に自分のお金を注ぎ込んでトレードをしてみるには最高でしょう。それで、実際に利益を少しずつ上げられるようになれば、普通に仮想通貨のトレードを初めてもよいでしょう。
Zaifさん紹介記事みたくなってしまいました。しかし、あまりお金を持っていないけれど、トレードで少しずつでもお金を貯めたいという人はこのようなトークンのトレードもあるということを知っておくと選択肢が広がります。

資金は少ないけれど時間も体力もある若い方

資金は少ないけれど時間も体力もある若い方であれば、お金は貯めやすいです。だから、多少リスクのある投資をするのはありでしょう。
しかし、自分の性格をよく分析したうえで投資方法を決めたほうが良い結果を生みやすいでしょう。人の投資の仕方が自分には合わないということもあるので、その点は注意したほうがよいでしょう。素直な人ほど人を信じやすいので気を付けてください。

資金に余裕がある方やシニアの方

逆に資金に余裕のある方やシニアの方で、少しくらいお金がなくなっても全然大丈夫、という方は大きな資金を入れて現物投資がよいのではないでしょうか。仮想通貨FXも悪くはないですが、余計なことをせずじっと構えて待つという現物の投資方法のほうが面倒でないです。2017年は現物投資がとてもよかったです。
ただし、仮想通貨元年といわれた2017年と、それから1年経つ2018年は違うかもしれません。その辺は臨機応変に対処していきましょう。

くーちゃん

なぜか魔女みたいな人と言われる投資好き女性です。投資歴は10年くらい。株、FX、仮想通貨トレードをします。海外ドラマ、洋画、洋曲、新しい物が好物です。そして、ネットもコラムを書くことも大好きです。よろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする