10 HashGains トークンでハッシュパワーを買ってBTCかBTHを掘ろう!

仮想通貨のマイニング、また採掘は興味のある人はかなりあって、ない人は全くないでしょう。現状では一部の人しかマイニングは行なっていないような感じがありますし、あまり簡単そうには見えないので、 今のところはそのような記事をネットで見かけても流し目をしている程度かもしれません。

しかし、自分は何もしなくても、一日千円でも仮想通貨のマイニングによってお金が入ってくるのであれば、それはそれで楽しそうな気がしませんか。 今回ご紹介する「hashgains」は誰でも簡単にマイニングができるプラットフォームです。

なぜHashGains?

●プラットフォームにはすでにカスタマーがいる

HashGain2は既に1万名ものカスタマーがプラットフォームにいるということです。そして、2019年の終わりまでには 百万人になり、世界中でもトップのマイニング会社になっている予定だそうです。

そのために巨大なクラウドマイニングデータセンターを構築するでしょう。この ICO の収入はインドの ラジャスターン州とカナダのケベック州に データセンターを配置するであろうということです。

インドのラジャスタンというところはとても素敵な州ですよね。ちょっと検索をしたら写真なども見つかりますが、一度は行ってみたい感じの所です。外国風味たっぷりのSNS映えする写真が撮れそうなエキゾチックな魅力があります。

●エコフレンドリーなクラウドマイニングをするから

何もない広大な荒野で、最も効率的な太陽放射と風力を使うことによって、望ましい結果を得ることができます。この広大な荒野というのは誰かに悪影響を与えるということも起きにくいので、まさに理想的でしょう。

まずは仮想通貨の採掘の始まりは?

ホワイトペーパーによりますと、ここ2年くらいの間に急上昇した仮想通貨の価格のために、一種の狂乱を作り出したということです。このペーパーにも書いていたのですが、ビットコインでさえ、はじめは普通のパソコンのCPUでマイニングができたそうです。

…と、CPUなんていう言葉を見ただけで寒気がする人もいるかもしれませんね。コンピューターの中央処理処置です。つまり性能の決め手となるところです。このCPUの能力によって、処理が速かったり遅かったりします。

パソコンに詳しい方はよくご存じでしょう。筆者などはつい最近パソコンんを買いましたが、CPUなんていう物はまったくチェックしませんでした。ある程度の値段のものであれば、値段相応のものが入っているのでは?くらいにしか考えずに買ってしまいます。

たいてい、CPUも値段相応くらいのものがパソコンの中に入っているはずと思っているのですが、甘いかもしれません。ネット検索をしてみると、自分のパソコンで仮想通貨をマイニングしたい場合は、それなりのスペックにしたほうがいいようです。当たり前といえば、当たり前ですが……。

しかし、面倒だし、お金になるかどうかわからないことのために、お金を使いたたくないとか、そういう部分に余計なエネルギーを使いたくないという人にはやはり簡単にマイニングができるプラットフォームを利用するのが一番ですね。

クラウドマイニングとは何?

ホワイトペーパーによると、3つのタイプのクラウドマイニングがあるということです。

1.機械などが貸し出されてマイニングする

このメソッドではマイニングをするための備品や機械はリースされる。自分の側で機械が作動しているのが見られるということですね。機材ごと貸してもらってマイニングをしている方のログを読んだことがあります。

自分で機材について調べて選んで購入する手間がないのでこれはこれで楽しいのではないかと思ったりしますがいかがでしょうか。

ただし、ホワイトペーパーによると、三つのクラウドマイニングの方法の中で、この方法が最も高いオプションとなってしまうようです。こういう方法をあえて選ぶ人は、そのうち自分の家にGPUを自分で購入して並べるようになる可能性が高いかもしれませんね。

2.マイニング用のソフトをインストールしてマイニング

マイニングのソフトウェアをインストールして、そしてバーチャルなプライベートサーバーを作るというタイプのマイニングです。

このメソッドは試してみたことのある方が結構いるのではないでしょうか。なんとなく、自分のマシンがマイニングをしている気分を味わえて最初のうちは感動します。多少なりとも、自分もマイニングをしているという感覚は味わえると思います。

実際のところ、一番簡単に始められるのがこの方法ですので、ここからマイニングをスタートするという人も多いのではないでしょうか。

3.ハッシュパワーのリースする

バーチャルのコンピューターもバーチャルではない実際のコンピューターも使わずに、ハッシュパワーの量だけをリースするという方法です。マイニングする側からいうとハッシュパワーを「買う」ことですね。これが投資家の中では最も好まれているマイクラウドマイニングのメソッドです。HashGainsもこのメソッドです。

このタイプのクラウドマイニングはとてもお手軽で良いのですが、得られるもの、つまり報酬も低くなりがちということです。また詐欺の会社があったり、競合会社が多いのでマーケットから去っていく会社もあるようです。

このメソッドは簡単にいますと、採掘者側はお金を支払った分マイニングをしてもらうということです。日本のように電気代が安くない国ではクラウドマイニングの方が利益が出るのかもしれません。

このメソッドではCPUとか GPU などソフトウェアなどは一切必要がありません。要するに、自分は何も用意をしなくても大丈夫ということです。根本的に知識も必要ありません。

さらに、完全に自分でマイニングをしようと思うと、これらのCPUとかGPUとかも長時間動かしておくことになると思うのですが、いつか壊れます。長時間の連続装用などしている場合は消耗するのも早いのかもしれません。

更に、CPU よりももっとパワーのある GPU などは埃が被ってもダメだと聞いたことがあります。要するにマイニングというものは、完全に放置して良いものではないようです。

そう聞くと、どうも自分には無理だと言う人もかなりいると思います。でもとにかくマイニングが興味があるとか、そういう分野が好きだという方にはクラウドマイニングはとても魅力のあるのではないでしょうか。

ここからはプレセールとICO(メインセール)情報です。

ウエブ

https://www.hashgains.com/ico/

カテゴリー

マイニング

全供給量

50,000,000 HGS

プレセールでは10,000,000 HGS
メインセールでは25,000,000 HGS

プレセールのスタートと終了

2018年1月26日から2018年2月11日
US $0.70 / (30%割引)

※プレセールは短いですが、その後ICOは2回予定している。
1回目はすぐに始まる。

メインセールのスタートと終了

2018年2月11日から2018年3月4日まで
US $0.80 / (20%割引)

メインセール2のスタートと終了

2018年3月10日から5月25日まで
US $ 1

マイニングは密かに結構人気があります。そして、これは利益を上げるには長い目線で見るべきだということです。こちらのホワイトペーパーにそう書いてありましたし、実際にマイニングをしている人もそう言っている人がいます。

しかし、マイニングにすごく興味があっても、住宅事情などでなかなかすぐにマイニングというのが始められない人も多いでしょう。実際にはかなりの人が無理なのではないでしょうか。それでもマイニングに興味がある場合、投資をしながら投資をするという形でマイニングをスタートする人も増えていくかもしれませんね。

くーちゃん

なぜか魔女みたいな人と言われる投資好き女性です。投資歴は10年くらい。株、FX、仮想通貨トレードをします。海外ドラマ、洋画、洋曲、新しい物が好物です。そして、ネットもコラムを書くことも大好きです。よろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする