イーサリアム一覧

イーサリアムは年内15,000ドル到達へ! Redditの共同設立者Alexis Ohanian氏が語る

イーサリアムの将来性に対し、またまた強気な発言が出てきました。Redditの共同設立者Alexis Ohanian氏は、イーサリアム...

国際金融コンサルタントが「イーサリアムは2018年末に2500ドル突破」と予測

第2のビットコイン(BTC)に成りうるとして世間から注目を浴びるイーサリアム。 投資や資産運用サービスを提供する金融コンサルテ...

MyEtherWalletが1600万相当のハッキング被害に、今後被害にあわないためにはどうする?

0.09ETHが盗まれたとの投稿がredditに行われました。 投稿者によると、MyEtherWallet(以後MEW)にアク...

チリのエネルギー管理にイーサリアムが採用

南米にある細長い国…といえばイメージしやすいでしょうか。チリではエネルギーの管理にイーサリアムのブロックチェーン技術を導入するそうです。...

ゲームは公平なら負けないかも?分散型のJoy GamingのICOスタート!

Joyという単語を見ただけで、一瞬緊張がほぐれるような気がしませんか?退屈している脳が、ちょっと刺激を求めているのかもしれませんね。基本...

プラネタリウムもVRヘッドセットの時代!「ALTAIR」がプレセール開始!

最後にプラネタリウムを見に言った時のこと覚えていますか?それ、いつでしたか?椅子などに座ってゆったりできるということもあり、プラネタ...

ジョージア州で納税をビットコインで受け付ける

2018年に入って、なお規制と活用のはざまで揺れている印象が強いビットコインですが… アメリカのジョージア州でビットコインを納税に...

国際的なオンラインカジノ向け!Gamblica ICOとは?

日本でも法案整備が進んでいるカジノですが、世界的にも需要が高まっているんです。 特にオンラインカジノのマーケットは、2015年に1...

ブロックチェーンの銀行?DatariusのICOの概要

仮想通貨の経済市場が広まっていくにつれ、従来の銀行サービスでは対応しきれない部分も出てきました。 その中でICOやトークンでも、ビ...

価値を上げるために!仮想通貨を支払い手段として少しずつ使い始めませんか?

仮想通貨の素晴らしい技術を一般の人たちが実際に体感できるのは、支払手段として利用する時ではないでしょうか。もちろんトレードも一般の人...

ICOのフィッシングから購入者を守るためには?

仮想通貨やブロックチェーンを利用したビジネスを進める会社が、効率的に資金調達ができるICO。 一度は利用したことがあるという人も多...

ロシアがブロックチェーンで民主化をリード?

ニュースでは2016年に行われたアメリカの大統領選にロシアの関与があったいわゆるロシア疑惑や、先日行われた反プーチンデモの影響で「ロ...

DAPPの仮想通貨取引所「Streamity」のICOフェーズ1がスタート

残念なことに、現在のところ、世界中の多くの国で、仮想通貨のステータスについては法律で制定されていない状態です。それゆえに、時々、トレ...

BEATが実現する新しいヘルスケアの形とは?

ダイエットやボディメイクといえば、一昔前では食事を不健康に減らすことを指すことが多かったように思います。 しかし、現在では運動やト...

買い物好き注目!キャッシュバックの「CASHBAG」がICO

買い物は文句なしに楽しいとか、お金さえあれば楽しいという人が大多数でしょう。もちろん、ミニマリストという人が増えているのも知っていま...

MinerONEが提供する新しいマイニングの形とは?

去年一年間は、ビットコインのマイニングが大きく注目された年でしたね。 2018年に入ってから、中国の規制が強まるなどの動きも影響...

中古車購入を効率的に!VinchainのICOの概要

日本では若者が車に興味がないと言われていますが、それでも地域によっては車が必須なところもありますよね。 今回ご紹介するVincha...

億り人のクラブ?Synexcoin ICOに参加するのが近道?それともスキャム?

「The crypt millionaires club」…?そんな文字がSynexcoin ICOのwebのタイトル下に書かれてい...

【ICO】スマフォトグラファー注目!「SELFLERRY」では自分の写真や動画で稼げる!

最近、写真や動画を全く撮らなかったという人はいるでしょうか?多分、あまりいないでしょう。特に、日本人の場合、スマートフォンなどを1人...

世界初のホームオンライン、RexpaxのICOって?

近頃ではご近所づきあいが希薄になっている一方で、SNSを利用してつながりを持つことやネットを介してコレクションを売買するという機会は...

MonacoEstate(MEST)で高級物件を借りる?ICOの概要

今回ご紹介するICOはMonacoEstateという不動産関係のプラットフォームです。 モナコエステートという響きだけで高級な空気...

【ICO】ブサ可愛いSharpayはいかがですか?情けなくてごめんなさい

突然ですが、シャーペイというブサ可愛い犬をしていますか?日本ではあまり飼っている人はいないようです。筆者は実物は一度も見たことないで...

大手企業からの評価も高い!TrueGame(TGAME)のトークンセールについて!

ICOの案件が増えるにあたって、様々な方法で開催されるトークンセールも登場していますよね。 有名なものだとイーサリアムの開発者であ...

【ICO】ヘルスケアは「Clinicoin」で報酬をもらいながらなら続くかも!

生きている間はできるだけ健康で、自分のことは全て自分でできるのが最も幸せなこと。そんなことは誰もがわかっていて、思ってもいるけれど、...

もう広告収入に依存しない!「Kleos」のQ&A コミュニティーで楽しく収益化!

ちょっとしたことを誰かに聞いてみたい時、今ならばネットの掲示板などを利用する人がかなり多いでしょう。というよりも、質問の内容の重要性...

FLOGmallは電子商取引プラットフォームのアルファ版を開始

2018年2月24日に、FLOGmallというロシアのプロジェクトは、様々なアルトコインで製品を購入できる電子商取引プラットフォーム...

仮想通貨で国も買える!?2018年は仮想通貨のゲームがトレンドになるかも!

去年はイーサリアムのブロックチェーンの仕組みを使った「Crypto kitty」という育成ゲームがヒットを記録したのは記憶に新しいと...

【ICO情報】ブロックチェーン技術がベースのODEMで高品質の教育を安く!

ブロックチェーン技術をベースに構築された教育プラットフォームというのは聞いたことがありますか?今回ご紹介するODEMによると、このO...

日常生活で気軽に使える仮想通貨?Vestarin(ベスターリン)のICOスケジュール

日々新しい銘柄が誕生している昨今ですが、ICOの情報をが多すぎてどれが良いのか分かりにくいですよね。 そこで今回は、投資家-店舗-...

IIoTの分野でICOをする、既にプラットフォーム稼働中の「SyncFab」とは?

製造業界にブロックチェーン技術を導入して、分散化した透明性の高いエコシステムを成長させて行こうと考えているのが今回ご紹介する「Syn...

TV-TWOって?テレビを見ながら仮想通貨がもらえる?

ブロックチェーンと映像は、ネットフリックスなどの配信サービスに取り入れられることが多いですよね。 しかし、テレビの形を変えることを...

Yoopingを使ってスパム対策!特徴やICOの期間など

便利なはずのスマホで、不便さを感じることは実際のところ少なくないはずです。 それはスパムや悪質業者による迷惑メールなど、誰しも経験...

省エネで「Energi Token」をご褒美に!それで電気も安く買えるプラットフォーム!

再生可能エネルギーを作り、そのエネルギーをブロックチェーン技術をベースとしたプラットフォーム内で自由に売買をできるというタイプのIC...

フリーランス必見!EthearnalのICOについて

働き方の多様化が広まる昨今、クリエイティブ職以外でもフリーランスになる人が増えてきました。 今回ご紹介するICOもそんな皆様に関係...

Centralityのトークンセールがあっという間に終わってしまった魅力とは?

「Centrality」?分散化(非中央主権化)がテーマとなっているブロックチェーン技術を導入したICOには珍しい単語を目にしました。ICO...

大企業も後押しする?CUBEコインの概要

「若者の車離れ」なんてフレーズも食傷気味になるほどよく聞かれましたが、世界的にみるとまだまだ成長がみこめる産業なんです。 お隣の...

NBAのチケットがイーサリアムで買える!

2017年後半にはアメリカでようやく先物取引が承認されるなど、明るいニュースも多かった仮想通貨マーケット。 実用的な話題といえば企業間の取...

ブロックチェーン上で買える猫って?

先物取引や世界的なルールづくりなど難しいニュースが続く仮想通貨ですが、ちょっぴりほっとするようなニュースが届きました。 イーサリアムを使っ...

2018年は初心者仮想通貨トレーダー要注意!おススメはこの4通貨!

2017年12月はビットコインの価格がすごく動きました。240万円くらいまで高騰したかと思ったら、数日後には130万円台くらいまで下落したり...

多くのICOは詐欺。主要仮想通貨のトップが警告!

イーサリアムとリップルのトップがテレビ番組に登場! 私はビットコイン以外の仮想通貨であるアルトコインのニュース記事を毎週作成しており、...

オーストラリアの大学でイーサリアムが配布される!

オーストラリアで大学生を対象に始まった実験が注目を集めています。 イーサリアムを得た学生はキャンパス内でどのように使用するのか、というデー...

【仮想通貨トラの巻】最近トークンばっかりだけどICOコインって大丈夫?

ICO案件多すぎない? ICO、ここのところすごい人気ですよね。 これからビジネスを展開したいFintech企業としても、優良案件にいち...

中国のEthereumとも呼ばれているNEO

2017年9月は仮想通貨にとっては、政治的な意味でとても大きな動きがあった月です。 資金の流入元として多くのお金が流れてきていた中国で...

ユニバーサルミュージックがイーサリアムで権利管理

投機目的だけでなく実際の買い物から企業間のビジネス取引まで、仮想通貨やブロックチェーン技術は、実にさまざまな用途で使われています。 それは...

【Tokenza】副業?フリーランス?簡単に資金調達するなら

クラウドファンディングに怒る歯科医 私は歯の状態に結構気を使っており、3カ月に一回は歯科検診とクリーニングを兼ねて、かかりつけの歯...

【超ビギナー編】今から仮想通貨トレードを始めたい人向けプリテクニカル-1-

数日前、まだ10月下旬に入ったばかりだというのに「冬のボーナス」などという言葉が、Twitterのトレンドに上がっていてびっくりしました...

【ExHasta】壮大な夢にICO投資?ムーンショットプロジェクト

ICOのページから辿ってExHastaのwebを見た時、すぐに目についた単語が「moonshot」でした。この英単語、辞書に載っている通...

【コラム】イーサリアムは「家を自動販売機で買う仕組み」?

決済に強みがあるビットコイン 2017年に入り、日本の大手家電量販店でビットコイン決済が可能になるなど、多くの店舗でビットコインが...

PRIVATIXで2段構え投資!ICO投資プラスネットの帯域幅も売る魅力

先進国で暮らす人ならば、インターネットがない環境ではもう普通に生活なんてできないと思っている人が大多数でしょう。思っていなくても、インタ...

【相場予想】BTC・ETH・NEO・OMGのチャート比較

BTC・ETH・NEO・OMGのチャート比較!気になる今後の相場は? 購入のタイミングを知りたいけど、投資を始めたばかりでサッパリわか...

これから仮想通貨投資を始めるならイーサリアムがおススメの理由

ビットコインとやらはなんとなくわかったので、そろそろ仮想通貨とらやのトレードを始めてみようかと思っている方が多いのではないでしょうか...

猿でもわかる。1か月で約8倍も値上げしたNEMって?

2015年3月31日に公開されたNEMは、2017年3月にリップルと同じ時期に値上がりし、大いに注目を集めている仮想通貨の1つです。...

猿でもわかる。イーサリアムクラシック

2016年6月17日は仮想通貨を取引する全てのトレーダーにとって忘れられない日なのではないでしょうか。 後に「The DAO事...

ICOに初参加!「ALIS」はライターやブロガーの救世主となる?

私はライターとしてはまだ1年半の駆け出しですが、少しでも良い情報を提供したいと日々奮闘しています。 ですが悲しいことに“要領良...

仮想通貨やブロックチェーンによる最近のロシアのデジタル経済事情

2017年に入り、デジタル経済界はかつてないほどの大きな規模に成長しました。 その影響は世界各国にまで及び、政府はそれぞれ対応に追われ...

ICOバブルの中心的役割を果たしているイーサリアムが盗まれる?

ICOバブル真っただ中の2017年。仮想通貨に興味を持ちだしてからはICOのことも気になり始めている方もいるでしょう。あのどこかかわ...

猿でもわかる。Ethereumについてまとめてみた!

EthereumはBitcoinに次ぐ仮想通貨・暗号通貨として多くの人が知っているのではないでしょうか。10月に大型アップデートを控...

【hedge】乱高下しがちな仮想通貨への投資をヘッジするための仮想通貨が登場?

1ビットコインの価格が5,000米ドルを狙うところまで上昇しており、イーサリアムは2017年に入って40倍以上の高騰を続けるなど、メ...

【GoldMint】仮想通貨で金本位制が復活?

最近は、不換紙幣と兌換(だかん)紙幣という言葉が使われなくなった。 不換紙幣とは、金や銀などと交換することができない法定通貨のことである。 兌換紙幣は、金や銀などとの交換が約束されている法定通貨のことを意味している。 日本円はもちろんのこと、基軸通貨である米ドル、EU内で流通しているユーロ、世界最大の人口を持つ中国の通貨である元など、現在の主要通貨は不換紙幣だらけである。

アメリカの不動産バブルを経験した元外資系金融マンがビットコインがバブルなのか考察してみた

2017年8月、1ビットコインの価格が史上初めて4,500米ドルを突破し、日本円でも50万円越えを記録し、大きな話題になっている。 ビットコインをはじめとする仮想通貨への投資で、1億円以上の資産を保有する「億り人(おくりびと)」と呼ばれる人たちも登場している。 2017年初からビットコインは4倍以上、イーサリアムは40倍以上に価格上昇をしており、仮想通貨の高騰ぶりを見て、バブルの予兆を感じている人も少なくない。 法定通貨とは違い、仮想通貨の場合は政府の規制がかかりにくいため、詐欺コインを発行したり、怪しいビジネスを展開する企業があっても確認が難しいという事実はある。

あらゆる仮想通貨の交換ができる取引所が遂に誕生?

現在、世界中で1,000以上の仮想通貨が存在していると言われており、その数はこの原稿が書かれている今、この瞬間にも増えている可能性がある(いろいろ調べているから、この記事を執筆するのに結構な時間がかかっているのよ、実は) 仮想通貨が増え続けている理由の一つに、インターネット上ですべての手続きが可能であるため、エンジニアやプログラマーが参入しやすいという背景がある。

ゲームと投資が同時に行える?Gamecashが気になる!

イーサリアムのスマートコントラクトシステムが採用されているため、効率的で迅速な資金の取引が安全に行えます。 通常ゲームの開発には開発費をまかなうために、まとまった資金やスポンサーが必要です。 順調に資金調達ができればいいのですが、中小企業やベンチャーでは資金面がネックとなって、計画が途中で頓挫してしまうという事も珍しくありません。 最近では、クラウドファンディングなどオンライン上で資金を集める手法もありますが、トークンを利用するメリットはどんなものがあるのでしょうか?

ブロックチェーン技術があればカジノがなくてもギャンブルを楽しむことができる?

私がニューヨークで証券外務員になるための研修を受けていた時、担当していた講師が面白い人で、彼が話していたことをいまだによく覚えている。 投資で利益を上げられるケースというのは、「運か、偶然か、インサイダーの3つしかない」そうだ(あくまで、その講師の意見ではあるが)。 株式投資や外国為替証拠金取引(FX)で利益を上げ、巨万の富を築いた人のブログが人気になったり、投資手法などが書籍になって書店に積まれていることがあるが、その陰には多くの損失を被った投資家がいるはずである。

サトシ・ナカモトの夢を叶える仮想通貨が遂に誕生?

日本で仮想通貨と言えば、ビットコインの知名度が圧倒的であるが、海外では仮想通貨としての評価としてイーサリアムやリップルの方が高いケースがある。 新しい仮想通貨を提供している業者の中では、イーサリアムのプラットフォームを利用するところが多く、ビットコインのプラットフォームを使っているところはあまりないのが実情である。

イーサリアムのカンファレス「devcon3」が開催決定!ETH/JPYの相場に影響は?価格は上がる?

イーサリアム財団による、イーサリアム開発者のためのカンファレス「devcon3」が、2017年11月1~4日にメキシコにあるカリブ海沿岸の観光都市・カンクンで開催されます。「devcon3」は今までにない最高のdevconにするべく、前回の2倍近く広いスペースが用意される予定で、主なスポンサーにはマイクロソフトが名前を連ねています。

ロシアが国内初のブロックチェーン研究所を設立

ロシアの国営銀行であるVEBは、2017年9月に首都モスクワに国内初のブロックチェーン技術の設立を表明しました。 イーサリアムとExonumの専門家チームを迎え、ブロックチェーンについて本格的な研究をする予定なのだそうですが…このニュースには一体どういった意図があるのでしょうか。

仮想通貨でエコ・エネルギーを売買する時代が来る?

世界各国で、太陽光発電などの再生可能エネルギーの活用が進んでいるが、そのコストの高さについてもいろいろな議論が行われている。 そんな中、仮想通貨を使ってエコ・エネルギーを購入したり、売却したりできる仕組みを提供する企業がシンガポールで登場した。 その名は、「Solarbankers」である。

仮想通貨による投資で既存サービスの矛盾を解消?

仮想通貨は通貨と呼ばれれているが、これまで金融資産などの購入に用いられることはあまりなかった。 しかしながら、仮想通貨の本来の強みは安い手数料とスピーディな決済であり、金融資産の購入に適した仕組みであるとも言える。 仮想通貨を使って、不動産投資信託(リート)などに投資を行うためのプラットフォームとして最近注目されているのが、Brickblockである。

Omniとは何か?

仮想通貨が今とても話題です。 しかし、仮想通貨の種類や数まですべて把握している人はいないのではないでしょうか? 現在、仮想通貨の数は数百にも及んでおり、新しい通貨が日に日に増えている状態です。しかも、今まで昔から存在していた通貨も、技術的にアッ プグレードなどして一躍注目通貨になるなどということも日常茶飯事です。そこで今回は、老舗通貨とも言うべきOmniについて調べてみました。この通貨は、歴史ある通貨として有名なのですが、2016年に高騰した、非常に面白い通貨です。

イーサリアムから新登場するイーサリアムプラスって?

2017年8月15日にICOでリリースされるトークン、イーサリアムプラス。 最近は市場価値下落などのネガティブなニュースが目立っていましたが、起死回生の救世主となるのでしょうか。 イーサリアムベースのコインはこれまで数種類も登場しましたがそれら既存のものとの違いや、開発の目的などを分かりやすくご紹介できればと思います。

仮想通貨ショッピングの価格比較サイト誕生?

最近は買い物をする際にインターネット上で価格を確認し、一番安く商品やサービスを提供している業者を選んで買い物をする人が多くなっている。 特定の商品の価格を比較するサイトは日本でもお馴染みであるが、海外では仮想通貨を利用可能なお店を検索し、商品の価格を比較することができるサービスが登場している。その名は、「Ahoolee」である。

コンセンサス2017とは?

ニューヨークで行われるブロックチェーン技術に関する最大級のサミットである…と書くと難しそうですが、仮想通貨やそれらを使って行われる取引の大きな会議です。(カンファレンスとも呼ばれることもあります。)

仮想通貨会議「コンセンサス2017」がNYで開催

大規模な仮想通貨会議「コンセンサス2017」がNYで開催されました。 今回で3回目となりますが、開催日前から“仮想通貨全体が値上がりする”と注目を集めていました。 「コンセンサス2017」の開催前に主要な仮想通貨を買い求めた投資家、まだ1コイン100円にも届かない安いコインを買い求めた投資家、もうすでに保有していて値上がりを期待している投資家…多くの人が熱いまなざしを向けていました。