ブロックチェーン技術はどこまで進化するのか? 顔認証・スタンプ認証の実証実験で新たな可能性に期待!

大手企業が仮想通貨技術に続々参加している昨今、今年に入りブロックチェーン技術を取り入れる企業は一気に増加傾向にあるように感じます。先月2月の27日には、楽天の三木谷浩史会長兼社長が楽天の各種サービスに現在付与されている「楽天ポイント」と仮想通貨の基幹技術「ブロックチェーン」を組み合わせた「楽天コイン」を作る構想を、スペイン・バルセロナで開催中の世界最大級の携帯端末見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」の講演で発表しました。
具体的な提供時期は明らかにしませんでしたが、三木谷氏は「2016年に楽天ブロックチェーンラボを設立、さまざまな研究を始めている」と提供に向けた準備を進めていることを強調しました。

そもそもブロックチェーンとは?

仮想通貨取引に不可欠のブロックチェーン技術。
実はまだよくわかっていないという方のためにざっくりと説明させていただきます。
ブロックチェーンとは、「ブロック」と呼ばれるデータの単位を一定時間ごとに生成し、鎖(チェーン)のように連結していくことによりデータを保管するデータベースのことです。この技術は分散型台帳技術とも呼ばれ、管理者がいなくてもユーザー同士で取引を監視・管理できることからオンライン上で透明性の高い取引が可能になります。

そんな中、また新たに面白いニュースが舞い込んできました!

UCカード/SBIH/Orbの共同で実証実験が始まる!

みずほフィナンシャルグループのUCカード、SBIホールディングスおよびOrb(オーブ)は、2018年4月より、新たな決済インフラ活用の研究の一環として、ブロックチェーン/分散型台帳技術を用いた地域通貨「UC台場コイン(仮称)」の実証実験を開始することを発表しました。

「UC台場コイン(仮称)」はスマートフォンやタブレット端末上で決済・送金・チャージが行えるプリペイド型の地域通貨を目指します。
UCカードといえば、ショッピング利用1000円毎に1ポイントが貯まる永久不滅ポイントで有名ですね。これは文字通り永久不滅であり、有効期限が無いことで、魅力的なユーザー特典として知られています。クレディセゾンの《セゾン》カードが採用する「《セゾン》永久不滅ポイント」と合算する事は出来ませんでしたが、システムが移行され、2017年11月26日にそれまで別々に溜めていたポイントは自動的に合算されました。

そんなUCカードがソフトバンクグループの独立会社SBIホールディングス、独自の分散型台帳技術「Orb DLT」の開発とFintech(Finance&Technology)ソリューションを提供する株式会社Orbとタッグを組み、実証実験を行うことを発表しました。
この実験は、お台場のUCカードオフィス内や近隣施設の飲食店等において、UCカードの社員を対象として、「顔認証」または「スタンプ認証」にてキャッシュレスで決済できる仕組みを設けるというものです。

今や支払いは顔認証の時代に!

顔認証とは、一人ひとり違う顔の特徴を基に、本人か否かを判定する技術のことで、最近でいうとアメリカの大手IT企業アップルが「iPhoneX(テン)」を発売し、その製品の機能の一つとして一気に注目が集まりました。

スマートフォンでログインする際に、パスワードを入力したり指紋を読み込ませる手間が不要に!端末上部のカメラに顔を向けるだけで、ロックが解除できるようになったんです!

最近までガラケーを使っていた筆者にはあまりにも進んだ技術に思えてしまい驚きを通り越しています!

アップルによると、iPhoneXは暗闇でも確実に本人を識別し、誤認する確率はなんと「100万回に1回」程度だそうです。
筆者も実際に弟のiPhoneXを借りて顔認証を体験してみましたが、変顔やふざけた顔さえしなければ正確に認証してくれました。(笑)

また、「スタンプ認証」という機能もあまり聞きなれない言葉なのではないでしょうか。
これは、スマホに表示されたコードやICデータによって個人を特定するものです。PASMOやSuica、お財布携帯と同じようなものですね。

話をもとに戻しますと、今回の実証実験では、UCカードがコインの発行かつ決済業務を、SBIホールディングスがコインの発行・管理をするシステムの運営を、そしてOrbがシステムのベースとなるブロックチェーン/分散型台帳技術Orb DLTの提供および周辺機能の開発をそれぞれ担うようです。

技術力と信頼性のあるこれらの3社は、この実証実験を通じて、決済分野におけるブロックチェーン/分散台帳技術のさらなる可能性・有用性を研究することにより、お台場地域の活性化・キャッシュレス促進へとつなげていくことを目的としています。

革新的な発明と言われているブロックチェーンの技術は、今や人類の生活スタイルを変えるものだといっても過言ではないでしょう。
近い将来、お財布を持たない人もさらに増えていくかもしれませんね。
今回のこの実証実験によりブロックチェーンの新たな可能性が見いだされることを筆者も大いに期待しています。

たっつん

旅行大好きたっつんです!
仮想通貨に関する最新情報や気になるニュースをピックアップして、できる限り読み応えのある記事を作成していきます!