ICOカレンダー

イベントはありません

Powered by Events Manager

7月
25
The Memessenger
7月 25 2017 – 4月 25 2018 全日
The Memessenger

リンク:Website
コンセプト:世界のメッセンジャーで、ミームで広げる。人々がいくつかのルールに従ってお互いにコミュニケーションをとることを可能にします: – Memessengerには言葉はなく、ミームだけです。 – Memessengerの各メンバーは視聴覚のステッカーとして実現しました。 -Audioは、ミームの音を提示します。visualは、ミームの作者の絵です。 – Memessengerメッセージを受け取った人がサイレントモードではない電話を持っている場合、Memessengerがバックグラウンドモードで動作していてもメッセージの音が自動的に再生されます。 Memesengerには、プロジェクトの内部通貨であると期待される独自のトークン-メットがあります。

9月
8
LookRev
9月 8 2017 – 9月 30 2018 全日
LookRev

リンク:Website
コンセプト:LookRevは、P2P(ピアツーピア)分散型の市場です。ブロックチェーンとスマート契約をインフラストラクチャとして使用することで、一般の方々でも独自の商品の流通網を形成し、参加することで収益を得ることができます。これは、製品の作成、カスタマイズ、および流通に必要な信頼性のある相互的に有益な一連のサービスを作成するとともに、プルーフオブワークの流通網に基づき、進行中のスマートコントラクトを活発に生成することを可能にします。 さらに、リアルタイムの市場フィードバックに基づいて製品のカスタマイズを提供することで、製品市場の適合性を発見するプロセスを加速し、カスタム製品のクリエイター、流通業者、小売業者、および関連会社のコミュニティのための持続可能なチェーンの枠組みを構築します。

12月
15
Augmate
12月 15 2017 – 6月 15 2018 全日
Augmate

リンク:Website
コンセプト:元祖Google GlassのパートナーであるAugmateは、もともと眼鏡製品を使用する労働者のニーズに答えるために作られました。着用可能なメガネアプリの開発会社は数多くありましたが、システム上にあるあらゆる新しいデバイスを集中管理するためのIT管理プラットフォームはありませんでした。CEOのPete Wassellは、デバイスを保護、そして維持するために、シンプルで競合性の高い産業向けのプラットフォームを創設することに成功しました。Augmateの基本的な前提としては、データのセキュリティを犠牲にすることなく、複数の異なるデバイスを簡単かつ効率的に制御できるようにすることです。またこれは、過去に管理システム上のデバイスに存在していたソフトウェアレイヤーとして機能します。デバイスのキーで署名されることにより、そのコードは、Webベースのポータルからそのデバイスを完全に管理することを可能にしました。Augmateは、データのセキュリティを改善し、ユーザーが自分のデータを制御できるようにするために分散型の台帳技術を活用したインフラストラクチャにアップグレードしています。その中核として、Augmate Connectは、ブロックチェーンにとらわれないプラットフォームであり、将来的にはデバイス管理との相互運用性をもたらすその他のプライベートおよびパブリックのブロックチェーンプロトコルを統合するかもしれません。 Augmateは、すでに確立された着用可能な商品分野のテストケースの競合プロジェクトや、すでに確立されている多くの共同案件、そして長きに渡って実行されてきたビジネスとは異なるものです。

1月
28
Valorem Foundation
1月 28 – 6月 28 全日
Valorem Foundation

リンク:Website
コンセプト:Valorem Foundationの VLRトークンは絶え間なく変化し続けるプラットフォームのためのユーティリティトークンです。Valorem Foundationはマイクロローン、学生ローン、自動車ローン、P2Pネットワーク、ビジネス投資、クラウドファンディング、商品の購入/販売、保険、チャリティーなどの特徴を用いて、独自のプラットフォームを発展し続けています。

1月
30
Darico
1月 30 – 7月 30 全日
Darico

リンク:Website
コンセプト:Daricoコインは、所有者が情報化された仮想通貨(暗号通貨)投資の意思決定を行うために、専門的かつ使いやすい投資ツールを提供することで、人々に投資権限を与えられるよう特別に設計されたユーティリティトークンです。Daricoコイン所有者は、ウォレット、ターミナル、流動的なプール、インデックスファンド、デビットカード、交換を含む、Daricoエコシステム全体への排他的なアクセス権限を取得することができます。

2月
1
BeEasy
2月 1 – 4月 30 全日
BeEasy

リンク:Website
コンセプト:BeEasyは、スキルにかかわらず、どんなユーザーでも暗号通貨の世界をより明確にし、利用できるものにします。 マイニングやコンバージョン、取引、商品・サービスの購入、投資、慈善団体への割り当てなど、最も需要のあるサービスにより、明確なインターフェースと柔軟な管理システムの開発に到達しました。 一度権利を得たユーザーは、「ワンウィンドーシステム」のサポートにより、マイニングの容量をレンタルすることから、プロジェクトのパートナーから暗号通貨と交換の商品やサービスの提供を受けるまでずっと、すべてのシステムサービスを利用することができます。

2月
2
Quantum1Net
2月 2 – 5月 11 全日
Quantum1Net

リンク:Website
コンセプト:RSA暗号プラットフォームは誕生して40年が経過しています。インターネットとデジタル通信のセキュリティ確保に役立ちましたが、数えられる程度の回数です。量子コンピューティングの登場は、RSAやその他の暗号システムの脅威です。これは、ハッカーがこれらのメカニズムを解読できるようにするツールを提供することになります。量子コンピュータは、微視的な世界、重ね合わせというユニークな特性を利用して、通常のコンピュータよりもはるかに効率的に計算を実行します。今日の最高のコンピューターでは数分から数時間で作業を完了することができ、数十億年もかかるであろう暗号化解読をけいぞくする必要がなくなりました。 Quantum1netでは、量子力学を使用して本質的にランダムな数列の生成を可能にし、今後の問題を解決する新しいソリューションを開発しました。これらはQEKG(Quantum Encrypted Key Generation)技術の核心にあり、データの安全な保管と転送を可能にします。これは、従来の手段では不可能な暗号鍵生成の複雑さを提供し、量子コンピュータからもデータを保護することができます。

2月
13
Ethfinex Nectar Token
2月 13 – 12月 31 全日
Ethfinex Nectar Token

リンク:Website
コンセプト:Ethfinexは開発者、トレーダー、熱狂的なのファンためのコミュニティハブを構築します。そして、イーサリアムエコシステム内で話し合いや研究、トレードをすることができます。従来の集中型取引所はブロックチェーン以外の階層に位置していましたが、Ethfinexはスマートコントラクトを構築し、あらゆるものを分散化していくことにより、イーサリアムエコシステムそれ自体の特性を反映させていくことでしょう。我々のビジョンは完全な分散型のプラットフォームに徐々に近づけ、スマートコントラクトの開発及びプロジェクトに統合し、貢献していくであろうツールやモジュールを提供することにあります。新しいトークンはEthfinexの取引所において、トークン市場メーカーにとって忠実な報酬の役目を果たします。そしてこれは、Ethereum上のトレーディング・トークンと固定された資産のための最も流動的な取引を作り出すことを促すこととなるでしょう。ローヤリティトークンはローヤリティポイントと類似しており、マーケットメーカーとしてのユーザーの取引量に比例して獲得されます。 1ロイヤルティトークンは、所有者がEthfinexによって生成した手数料から報酬を要求し、将来の交換ガバナンスに参加する権利を付与します。トークンが徐々に獲得されていくにつれ、取引所有者は分散化され、Ethfinexはその顧客により所有されていくことになるでしょう。ロイヤルティトークンは、これから先、NectarトークンまたはNECと呼ばれていくでしょう。

2月
21
Clinicoin
2月 21 – 5月 31 全日
Clinicoin

リンク:Website
コンセプト:Clinicoinはトークンベースのエコシステムによって強化された
オープンソース、ブロックチェーン・レバレッジ、健康と健康促進のプラットフォーム

生活や健康改善のよるコミュニティユーザーに報酬が与えられます。

Clinicoinは10年間に渡ってMosioによって開発され医療市場として発展してきました。
いくつかのトップクライアントより動き出す準備はできている。

関連記事:【ICO】ヘルスケアは「Clinicoin」で報酬をもらいながらなら続くかも!

2月
27
Gron Digital
2月 27 – 4月 24 全日
Gron Digital

リンク:Website
コンセプト:人間の介入なしに暗号で検証可能なコードによって取引が管理できるギャンブルと賭けのプラットフォーム。 Gron Digitalは、ブロックチェーン上の安全で透明性で、監査可能で公平なゲームプラットフォームです。 当社のスマート契約は自律的なトラストエージェントとして機能します。 プラットフォームは、GROと呼ばれるユーティリティトークンによって操作されます。 GROは、参加者が提供する価値とサービスと引き換えに参加者によって使用されます。 サービスプロバイダー、ブックメーカー、カジノオペレーター、系列会社、規制当局および選手は、Gron Digitalエコシステム内の参加者の例です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする