プラネタリウムもVRヘッドセットの時代!「ALTAIR」がプレセール開始!

最後にプラネタリウムを見に言った時のこと覚えていますか?それ、いつでしたか?椅子などに座ってゆったりできるということもあり、プラネタリウムは結構幅広い年齢層に人気があるようです。大人になってからでも、近くにプラネタリウムがあって、格安で利用できるならば、利用したいと思う人も少なくないでしょう。

そうえいば、かなり前になってしまいますが、家庭用のプラネタリウムを体験できる映写機のようなものが流行った時代がありました。知らない人も多いでしょう。たまには、家で星空を見ながら夜の時間を過ごしたいと思うことはありませんか?

しかし、近所の家の窓が気になって無理…という場合も多いでしょう。

では、VRヘッドセットでプラネタリウム体験をするというのはどうでしょうか?今回こちらのICO案件をご紹介することを決めたのは、このプラネタリウムを楽しめるVRヘッドセットの話題を見つけたからです。ブロックチェーン技術をベースとしたゲームやVRに力を入れるプラットフォームを築く「ALTAIR VR」ICO案件のご紹介です。

なぜモバイルのプラネタリウムなの?

これは答えが簡単に想像がついてしまいますが、大きなスペースを必要とするプラネタリウムのドームは維持費がかかります。そのわりに収益はどうなのでしょうか……。地方の小学生などでしたら、なかなか行けないかもしれません。天体の勉強をする時期にあたる子供たちの環境が、住環境によってかなり差が出る可能性が大きいです。

でも、モバイルのプラネタリウム、つまりVRヘッドセットならば、どこにいても簡単にプラネタリウムを体験できます。それならば、子供だけではなく、幅広い年齢で実際に体験してみたい方が多いではないでしょうか。

更に、VRヘッドセットがほしい、常に使いたいと思い始める方も増えると思います。今現在、価格.comなんかで見ると5万円前後のものが多いような気がしますますが、もっと浸透すると安くなるのではないでしょうか。

VRはフランチャイズでがんがん売られている!

実際に、現在では大きなプラネタリウムのドームはVRヘッドセットに置き換わったようです。そのようにホワイトペーパーには書かれています。時代は変化しているのですね。

●2017年の4月12日にバーチャルプラネタリウムを発売

バーチャルプラネタリウムを発売後、現在ではフランチャイズで売っています。そしてそれらは現在ではロシアの銃後地域で既に新しい技術として疲れていますそしてこの数はどんどん増えています。

●ロシアでは15の地域で既にVRを使用

ロシアの15の地域で既にこのVRという先進技術を取り入れ、更に毎週、その数は増えているということです。

●英語圏の人にも「Amazing Cinema」が使われている

ALTAUR VRの商品は今はたくさんの団体によって申し込まれているようです。そして、26万5,000人の英語圏の人たちにも「Amazing Cinema」というアプリケーションが使われています。このアプリは2017年年の4月には「Oculus Gear VR Store」では世界ランキング1位になったということです。

●次の目標はもっと人が交流すようなコンテンツを作ること

ANTAIR VRの次の動きは、若い参加者かそうにかかわりあったりできるようなコンテンツを作ることです。例えば知識を競うようなゲームとかです。

VRでタイムマシン体験もできる!

もしも一瞬で恐竜時代飛んで行くことができるとしたら?かなり楽しそうですね。踏みつぶされるような恐怖を味わうのもたまらないかもしれませんね?実際に、VRのタイムマシン機能で簡単に恐竜時代に飛ぶことができます。

または中世の時代に行って、繁栄しているお城など、見栄えのする歴史的な建造物や、人々を間近で見るという体験も面白いでしょう。ある程度は正確に復元された歴史的な美女やイケメンに会えるとしたら、かなり楽しいでしょうね。

更に、筆者には理解ができませんが、戦国時代に行ってみたいといる人もいるかもしれませんね。または大奥の時代に行ってみたい?そのような、違う時代に行ってみることもできるということです。

動画をただ見るだけでなく、その風景の中に自分が入っていける、という感じはなかなかおもしろいでしょう。

そして、ひとこと付け加えておきますが、未来の世界にも行けるのだそうです。これはもう制限なしだそうです。そういわれると、逆に想像が難しくなるかもしれませんね!

VR コミュニティーのおもしろさはここにあり!

ブロックチェーン技術をベースとしたプラットフォームを作り、コミュニティーを発展させていくことは、ユーザーにとっても、投資家にとってもメリットが大きいことです。

●「ALTトークン」がこのプラットフォーム内の通貨

このALTトークンを持つ者だけが、外部から入ることができます。そして、このALTトークンが使われれば使われるほど、このプラットフォームが発展できます。

●自分が欲しいものがない時にはリクエストができる

そのためには、コミュニティーに参加する人が多いほうが様々なアイディアが出やすいので、発展していきやすく、より楽しい活発なコミュニティーになるでしょう。そうなれば、このコミュニティーに興味を持つ人も増えるでしょうから、トークンの価値もあがっていきます。当たり前ですが、ユーザーも投資家もラッキーになれます。

●レーティングすることで評価できる

VRコンテンツのクリエイターは成功する体験とともに、プロデューサーとしてのレーティングを稼いでことができます。そしてレーティングを稼いでいくことによって、コミュニティからよりリクエストをもらえるでしょう。この分野の新人クリエイターが活躍する場としても魅力的なはずです。

コミュニティーは参加する人数が増えれば増えるほど、さまざまなアイディアが出やすいだけでなく、よりシステムが正確に、そしてより良好ましく働くようになります。偏りができにくい、ということですね。

そのように考えると、勢いよく大人気のプラットフォームになってくれたら、投資対象としてもわくわくできる存在になりますね。プラットフォームそのものも面白くなれば、利用したくなる人は増え、トークンの価値は上がるはずですから。

ALTAIR VRのICOの概要

このプロジェクトのタイプ

トークン (ALT)

プラットフォーム

イーサリアム

ウエブ

https://altairvr.io/

カテゴリー

ゲーム & VR

全供給量

1,000,000,000

プレセール

●プレセールの開始
2018年3月20日から2018年4月3日まで

クラウドファンディング

2018年4月16日から2018年5月31日まで

セール中の割引

ステージ ボーナス 1イーサリアムでのトークンの価格 1イーサリアムで配布されるトークン数
プレセール 25% 0.0025 500
1日目 15% 0.0025 460
1週間 10% 0.0025 440
2週間 7% 0.0025 428
3週間 5% 0.0025 420

VRヘッドセットとかVRゴーグルとか、最近結構出てきています。筆者は近くで見たことも触ったこともないのですが、このプラネタリウムにはものすごく興味があります。今すぐに体験させてもらえるなら、してみたいと感じます。

夜、時間のある時に、ちょっとオイシイお酒を飲みながら満天の星空を楽しめれば、アルファー派がたくさん出そうな気がしませんか?おひとり様とかぼっちが増えると言われているこれからの時代、VRヘッドセットなどでバーチャルな世界も楽しみのひとつになっていくのは自然なことのように感じます。このようなプラットフォーム、ICO投資、してみたいと感じませんか?

ALTAIRのICOカレンダー

くーちゃん

なぜか魔女みたいな人と言われる投資好き女性です。投資歴は10年くらい。株、FX、仮想通貨トレードをします。海外ドラマ、洋画、洋曲、新しい物が好物です。そして、ネットもコラムを書くことも大好きです。よろしくお願いします。