仮想通貨管理アプリCrypto folioが登場?

仮想通貨管理アプリCrypto folio(クリプトフォリオ)について


仮想通貨は1,500種類以上あり、自分がどの通貨を何枚保有しているのかが分からなくなる場合があります。

仮想通貨により投資をはじめる際は、情報を整理する際に役立ちます。

管理方法としてエクセルを利用されている方もいますが、無料の管理アプリを利用すると便利です。

ひと昔前までは英語にしか対応していないアプリしかありませんでしたが、日本語に対応しているものも誕生しました。

アプリを利用することで、仮想通貨の儲けが一目で簡単に分かるようになります。

所持している通貨のリアルタイムのチャートを瞬時に確認できるので、投資家には最適なアップリケーションなのです。また、円グラフなどで資産割合を簡単に見られるので便利です。全ての機能を無料で利用できます。

仮想通貨で資産運用をしている方は、アプリケーションをダウンロードしておきましょう。

仮想通貨管理アプリのクリプトフォリオの使い方について

ひと昔前はBlockflolio(ブロックフォリオ)のように日本語に対応していないアプリケーションしかありませんでした。ようやく日本語に対応したアプリが登場しました。

今回は多くあるポートフォリオ管理アプリの中でも、日本語に対応をしているアプリCrypto folio(クリプトフォリオ)の使い方について紹介します。

通貨の登録方法

アプリケーションを起動すると、保有している仮想通貨が並んで画面上に表示されます。

サイトページの右上には「+」のアイコンがあるのでタップをしてみましょう。

次のページでは検索窓が出てくるので、登録したい仮想通貨の名前や略称を入力します。途中まで文字を入力すると候補となる仮想通貨名が出てくるので、そちらをタップしても入力できます。

そして、通貨の基準が日本円(JPY)で表示されるように選択します。

取引価格と取引量、取引日を入力して、右上にある保存ボタンをタップすると登録完了です。

管理アプリのクリプトフォリオでできること


無料で利用できるクリプトフォリオを活用すると、さまざまな便利な機能を利用できます。

資産推移を確認できる

アプリケーションの下にある「資産推移」のアイコンをタップすると、1日・1週間・1ヶ月・1年単位で仮想通貨の資産の変動を確認できます。

新しく購入した仮想通貨の情報を登録すると、その日に資産推移は跳ね上がってしまいます。だから、あくまでも参考として推移を確認するようにしましょう。

チャートと保有状況を確認できる

所持している通貨をタップすると、すぐにリアルタイムのチャートが確認できます。チャートは1日・1週間・1ヶ月・3か月・半年・1年・全期間から選べます。長期間のチャートを確認する際に非常に便利です。

赤色と緑色の線が1時間あたりの価格の変動を表示しているので、チャートの見方を勉強すればすぐに理解できるようになれます。

ポートフォリオを円グラフで確認できる

アプリケーションの下段にある「クリプトフォリオ」のアイコンをタップして、所有している仮想通貨の状況を円グラフで確認できます。

どの通貨で儲けているのかを一瞬にして確認できます。これは、他の仮想通貨管理アプリには付いていない機能で大変便利です。

仮想通貨のブログを閲覧できる

仮想通貨の投資で確実に利益を出すには、最新情報を収集が不可欠です。

アプリケーションの下段にある「ニュース」のアイコンをタップすると、仮想通貨のブログが閲覧できます。人気ブログの更新情報がわかり、当ブログもアップされています。
とてもタメになる情報が収録されているので、使ってみましょう。人気のブログが一目瞭然で、アプリでしか読めない情報も入手できます。

なかおりん
仮想通貨専門で執筆しており、仮想通貨に関しては多くのメディアに関わってきました。そのため、用語解説や通貨の説明なども執筆経験があり、知識に関してもかなり熟知しています。
実際に仮想通貨の取引を毎日している事から皆様に新鮮な情報を届けることが出来ます。