仮想通貨の最新技術ライトニングネットワークとは?

皆さんは仮想通貨の最新技術である「ライトニングネットワーク」についてご存知でしょうか?今回はそんなライトニングネットワークについて紹介させていただこうと思います。

皆さんも今回紹介させていただくことを参考に最新技術である「ライトニングネットワーク」を導入している仮想通貨の魅力というのを是非知って頂けたらと思いますので是非最後までご覧ください。

ライトニングネットワークとは?

では早速「ライトニングネットワーク」について紹介させていただこうと思います。ライトニングネットワークというのは2018年に新たに導入される「取引処理能力」を向上させる技術とされています。

ライトニングネットワークの魅力について

ライトニングネットワークが実装されることによって「取引処理能力」を大幅に向上させる事が可能となっており、現在使用されている「ブロックチェーン」を使用することがなく取引を行う事が可能になるというのがあります。

また現在の取引データにかかる処理時間の10分の1まで処理能力が高くなるという事が魅力としてあるわけです。またこれによって「取引手数料」を節約することが出来るというのがあります。ビットコインは取引手数料が約2000円程かかってしまうということもあり、実用的には使用することが出来ないというのがあるわけです。

ですが、ライトニングネットワークを導入することによって10円以下に取引手数料を抑える事が可能になり、実質的に手数料が無料になるというのが魅力としてあります。更にそれだけではなく「少額の送金が可能」になるというのがあります。現在はビットコインなどの仮想通貨というのは1回の取引に対しての手数料が高いため、少額の送金をする際にはビットコインを使わない事が多いです。

そういった手数料を抑える事が出来るということもあるため、少額な送金なども可能にすることが出来るというのが魅力としてあります。

ライトニングネットワークを導入する仮想通貨について

ではライトニングネットワークを導入する仮想通貨について紹介させていただこうと思いますが、仮想通貨の中でもライトニングネットワークを導入する予定とされているのが現在のところは「ビットコイン」と「ライトコイン」となっています。

ライトニングネットワークを導入するためには「Segwit」を導入しなければいけません。この「Segwit」を導入しているのが「ビットコイン」と「ライトコイン」になるわけです。またライトコインに関しては2017年の9月にライトニングネットワークのテストを行い、成功しているというのがあります。

そのため、ライトコインでは「ライトニングネットワーク」がいつ導入されてもおかしくないというのがあります。このようにライトニングネットワークというのは仮想通貨を実用的に利用するためには必要な技術とされていますので、今回紹介させていただいたように仮想通貨というのは将来性も非常に高いといえますので是非参考にしてみてください。

まとめ

皆さんも今回紹介させていただいたように仮想通貨の細菌技術である「ライトニングネットワーク」の魅力というのを十分に知っていただけたらと思います。

また今回紹介させていただいたようにライトニングネットワークを導入する仮想通貨は更に需要が高くなり、価格も上昇すると思いますので投資家の皆さんは「ライトニングネットワーク」に注目をしていただけたらと思いますので是非参考にしてみてください。

なかおりんは仮想通貨専門のライターとして、多くのメディアに関わってきました。そのため、用語解説や様々な種類の通貨に詳しく、仮想通貨に関する相当な知識を有しています。
日単位で仮想通貨の取引を行っている事から仮想通貨の最新ニュースにも敏感で新鮮な情報を届けることを得意とします。
linea

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする