山野さくら一覧

FXとバイナリーオプションとスワップ金利をこよなく愛するローリスクローリターンがモットーのトレーダーです。2017年に仮想通貨と出会い、ライターとして記事執筆のお仕事を頂くうちに、どっぷり仮想通貨ワールドにのめり込んでしまいました。執筆の傍らマイナーアルトコインをちまちま買っています。

トレード実践編「難しい相場が続く中でビットコインのレバレッジ取引をしてみました」

2017年9月13日以降にビットコインが暴落して以降、 難しい局面が続いていますが、そんな中でも可能な限りリスクを抑え、レバレッジ取引をし...

トレード実践編「暴落後のビットコインでトレードをしてみました」

2017年9月13日以降のビットコインの暴落後、どのようにトレードするかを私自身のトレードをお見せしながらお話ししたいと思います。 今回は...

トレード実践編「ビットコインが高騰する中で逆張り手法でレバレッジトレード」

ビットコインの価格が高騰している中、高値掴みを避けるためになかなかトレードできない方もいるのではないでしょうか。 本来、トレードは順張...

【相場予想】BTC・ETH・NEO・OMGのチャート比較

BTC・ETH・NEO・OMGのチャート比較!気になる今後の相場は? 購入のタイミングを知りたいけど、投資を始めたばかりでサッパリわか...

世界初の政府ICO!バーチャル国家?エストコイン(estcoin)?

仮想通貨とは、管理者のいない通貨であり、通貨としての枠組みさえ超えて(医療や教育など)あらゆる可能性を秘める将来性の高い通貨でもあります...

仮想通貨を売買するタイミングシリーズ④:ライントレード編

前回テクニカル分析編の記事を書きましたが、仮想通貨トレードで機能しやすい分析方法から紹介したいため、今回は間にライントレード編を挟みました。...

仮想通貨を売買するタイミングシリーズ③:テクニカル分析編「移動平均線」

2017年現在まで、仮想通貨マーケットは上昇傾向にあるため、出来高の少ないマイナーアルトコインを底値で買ったり、OmiseGOやNEOなど人...

仮想通貨を売買するタイミングシリーズ②:チャートパターン編「相場の天井と大底」

仮想通貨トレードは現在、現物取引が主流のため、多くの投資家は“高値掴みをしたくないから上昇相場で反転を知らせるサインを知りたい”あるいは“下...

ICOに初参加!「ALIS」はライターやブロガーの救世主となる?

私はライターとしてはまだ1年半の駆け出しですが、少しでも良い情報を提供したいと日々奮闘しています。 ですが悲しいことに“要領良...

仮想通貨を売買するタイミングシリーズ①:チャートパターン編「ペナント&フラッグ」

仮想通貨トレードは新しい投資方法であり、比較的低いリスクで高い利益が得られるとして人気が集まっています。 その反面“投資は仮想通貨が初...

イーサリアムのカンファレス「devcon3」が開催決定!ETH/JPYの相場に影響は?価格は上がる?

イーサリアム財団による、イーサリアム開発者のためのカンファレス「devcon3」が、2017年11月1~4日にメキシコにあるカリブ海沿岸の観光都市・カンクンで開催されます。「devcon3」は今までにない最高のdevconにするべく、前回の2倍近く広いスペースが用意される予定で、主なスポンサーにはマイクロソフトが名前を連ねています。

まるでバックトゥザフューチャー!?未来型自動車?ICOで資金調達!

2020年、相も変わらず都会の道路は大渋滞(いいえ、むしろ今より酷いかもしれません)。 あなたはスマホを片手に、会社の駐車場でため息をついています。 タクシーを呼んだものの、道路が混んでいて、会社まで来るのに時間がかかると言われてしまったのです。

仮想通貨会議「コンセンサス2017」がNYで開催

大規模な仮想通貨会議「コンセンサス2017」がNYで開催されました。 今回で3回目となりますが、開催日前から“仮想通貨全体が値上がりする”と注目を集めていました。 「コンセンサス2017」の開催前に主要な仮想通貨を買い求めた投資家、まだ1コイン100円にも届かない安いコインを買い求めた投資家、もうすでに保有していて値上がりを期待している投資家…多くの人が熱いまなざしを向けていました。