仮想通貨のハッシュレートとは?超重要な指標である事を理解

仮想通貨のハッシュレートを知らない人も多いと思います。
仮想通貨取引を行なっている人も知らない人が多いいわれているハッシュレートは何なのでしょうか?

ハッシュレートとは、マイニングを行なう際の採掘速度の事を示しています。
ハッシュレートが高いと採掘速度が早くなるので大きな利益を生み出すという事です。

仮想通貨の中でも有名なビットコインで考えるとビットコインのマイニングを行い、世界中のマイナーが一斉に計算します。

計算結果が出るまでの時間、1秒あたりの計算回数をハッシュレート(採掘速度)と言います。

単位としてhash/sが用いられ、例えば、1Mhash/sでは1秒間に1,000,000回計算している事を指します。

簡潔にいうと、マイナーが行なうハッシュレートが高ければ高いほどマイナーの報酬が増加します。

ハッシュレートが低いとそれだけ仮想通貨の信頼性にも影響し、マイナーが少なくなりその通貨の価値は大きく落ちていきます。

仮想通貨は時価総額が重要と考えられていますが、ハッシュレートが何より重要と言われています。つまりハッシュレートは仮想通貨の鏡とも考えられています。

ハッシュレートと仮想通貨価格を考える

マイニングをどれだけの人が参加しているかという事は投資家がトークンなどに投資する際気になるポイントだと思います。

マイニングの参加人数をいち早く確認するにはハッシュレートを確認する事が早いと言われています。

仮想通貨は、非中央集権なのでマイニングをしてくれる人の存在は重要です。
マイナーの人数はそのまま通貨としての信頼性に直結していきます。

逆にマイニングをする人数が少ないとトランザクションの処理速度が低下し、取引などが正常に行なわれなり、仮想通貨の最大のメリットがなくなってしまいます。

投資家はトランザクションの処理速度が低下している通貨に投資する理由もないので勿論資金を他の通貨に移動してしまいます。

ハッシュレートを簡単に確認できる方法はあるのか?

ハッシュレートの意味は理解したけど、仮想通貨を最近始めたから難しい事はわからないという人は多いと思います。

初心者でも簡単にハッシュレートを確認する方法は1つあります。
それはハッシュレートを確認する事ができるサイトを見る方法です。

ハッシュレートを確認する際にお勧めできるサイトを2つあります。

  • fork.lol
  • blockchain.info

上記説明したfork.lolとblockchain.infoはハッシュレートをリアルタイムに表示してくれるので、投資家にとっては便利なサイトになっています。

fork.lolは、ビットコインとビットコインキャッシュのハッシュレートを比較する事が出来るので、ビットコインとビットコインキャッシュの取引を多く行なおうと思っている人はfork.lolを使用する必要性があります。

更に、fork.lolは報酬やブロック形成数も同時に確認する事が出来るので、仮想通貨市場を細かく確認する事が出来ます。

blockchain.infoは、時価総額や流通量などの通貨統計の情報に特化していると考えられています。ビットコインとビットコインキャッシュの比較の場合は、fork.lolですが、ビットコイン単体で考えた時はblockchain.infoだと考えられています。

ハッシュレートは仮想通貨取引をする際に確認

仮想通貨取引を今後する人がいるのであれば、ハッシュレートを確認する事は必須です。

ハッシュレートを確認するだけで今注目されている仮想通貨を見つける事が出来るので個人投資家はハッシュレートで資産を動かす事が何よりも重要だと考えられます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする