日本の仮想通貨交換業者・マネックス社長が語る厳格な規制とは?

皆さんは日本の仮想通貨交換業者の規制をご存知でしょうか?今回はマネックスの社長が語った厳格な規制について紹介をさせていただこうと思います。仮想通貨というのは今後規制が厳しくなる可能性もありますので是非今回紹介させていただくことを参考にしていただけたらと思います。是非最後までご覧ください。

マネックスグループについて

まず最初にマネックスグループについて紹介をさせていただこうと思います。

皆さんも仮想通貨をご存知の方であればわかると思いますが、今年2018年の2月にコインチェックの流出問題がありました。その際に仮想通貨「NEM」が流出して話題となりましたが、そのコインチェックをマネックスグループが買取りました。

コインチェックというのは仮想通貨交換業者として存在していましたが、他の仮想通貨交換業者(取引所)とは異なり「みなし業者」として営業をしていました。

みなし業者について

みなし業者というのは「金融庁」が「報告徴求命令」というのを今年2018年の2月1日に出しました。みなし業者と認められているコインチェックというのは金融庁から正式には認められてはいないが、営業を認められている業者ということになります。

またコインチェックというのはみなし業者として存在していましたが「安全管理体制」というのが基準を満たさなければ営業停止となります。ですが、そんな期間の中で流出事件というのが発生してしまい余計に問題になったわけです。

マネックスグループの社長について

マネックスグループの社長について紹介させていただこうと思いますが、マネックスグループの社長である「松本」氏というのは今回のコインチェックに対して買取を行い、傘下に置くことが決定されています。

マネックス社長が語る厳格な規制について

マネックス社長である松本氏が語る厳格な規制について紹介をさせて頂きますが、今回の問題によって仮想通貨というのは「銀行と同等の資本規制などが導入されてもおかしくない」と発言をしています。

銀行というのは、セキュリティなどがきちんとしていますが、その分資産などが動きにくいように様々な規制というのがされているわけです。ですが、仮想通貨というのはそのような規制というのが少ない分、お金のやり取りが多く、資金調達であったり、あらゆる面で仮想通貨というのが取り入れられているというのがあります。

ですが、今回紹介させて頂いているようにコインチェックなどのセキュリティによる問題というのが絶えない場合は、いずれ日本国内でも仮想通貨というのは規制がされてしまうのではないかとされているわけです。

勿論、規制によるメリットというのもあり、若い年代の人達というのは仮想通貨に対して詳しく知らず、仮想通貨の投資などをやっている事が多いというのがあります。

その場合に、今回のようにセキュリティが甘く盗難や流出事件が発生してしまうと、仮想通貨の問題というのが大きくなりますが、銀行などの資本規制が導入されることによって「若い人がどんどんやってもリスクはない」と発言しています。

また規制というのは「必要」でもあると発言しています。仮想通貨というのは仮想通貨詐欺だけではなく詐欺ICOなどがあるように仮想通貨を通して詐欺というのが多くなっています。

そんな詐欺に対して「ロシア」や「中国」というのは仮想通貨を全面的に禁止しているというのがあるわけです。また中国というのは「Binance(バイナンス)」など、中国で認められている仮想通貨取引所以外は規制しています。

日本国内ではここまで厳しく規制というのはしないにしても何かしら規制というのは近い内に起こるのではないかと思っています。そのため、今回紹介させて頂いているようにマネックス社長が語っている「厳格な規制」というのはいい方向にも悪い方向にも進む可能性と言うのがあるといえます。

仮想通貨というのは今後も増加していくと思われますし、仮想通貨を日本円などと同様に身近になる可能性というのがあります。

現時点でもビックカメラなど大手の企業で決済の手段として取り入れているように今後は決済として取り入れる企業は増加すると思いますので、そういった意味でもリスクを減らすためにはしょうがないのではないかと私は思っていますので是非今回紹介させて頂いたことを参考にしてみてください。

まとめ

如何でしたでしょうか?今回は「日本の仮想通貨交換業者のマネックス社長が語る厳格な規制」について紹介させていただきました。

皆さんも今回紹介させていただいたように仮想通貨というのは今後どのように規制されていくのか疑問になっている方もいらっしゃると思います。マネックスの社長である松本氏が語ったように仮想通貨には規制が必要なのかもしれません。そのため、今後どのようになっていくのか注目です。

なかおりん
仮想通貨専門で執筆しており、仮想通貨に関しては多くのメディアに関わってきました。そのため、用語解説や通貨の説明なども執筆経験があり、知識に関してもかなり熟知しています。
実際に仮想通貨の取引を毎日している事から皆様に新鮮な情報を届けることが出来ます。
linea

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする