北朝鮮が仮想通過に与える魔法のテクニックとは!?

皆さんは北朝鮮の魔法のテクニックについてご存知でしょうか?

今回は北朝鮮が仮想通貨の価格というのを高騰させるテクニックがあるということで紹介させていただこうと思います。皆さんも今回紹介させていただく内容を参考にしていただけたらと思いますので是非最後までご覧ください。

北朝鮮のテクニックについて

まず最初に北朝鮮のテクニックについて紹介させていただこうと思います。仮想通貨の価格が一気に上がったことはないでしょうか?そういった中にはもしかしたら北朝鮮のテクニックのおかげかもしれません。

その理由として挙げられるのが北朝鮮では「ミサイル実験」がビットコインとイーサリアムの価格を上昇したのではないかと示唆されています。皆さんもご存知だと思いますが、2017年の夏以降日本上空をミサイル実験が2回行われました。これによって日本では「国民保護サイレン(Jアラート)」が鳴り、恐怖を覚えた方もいらっしゃると思います。

その際にビットコインとイーサリアムの価格というのは高騰しており、8月のミサイル実験後にはビットコインは4.5%、イーサリアムは6.5%の上昇をしています。更に9月中旬に行われた実験ではビットコインの価格が15%、イーサリアムは17%上昇しているというのがあります。

またこのミサイル実験に対してアメリカの大統領であるトランプ氏は宣戦布告だと非難したことでビットコインの価格が6.6%、イーサリアムが3.5%上昇しました。これに何の関係があるのかと言いますと、仮想通貨は「国境のない通貨」とされており、法定通貨の価値が下がるのを懸念し、仮想通貨に投資をした方が多くなったのではないかと予想しています。

また韓国と北朝鮮の仲は悪いというのは日本人であればご存知だと思います。そういった名kで韓国では対立関係によってウォンに影響が出るのを恐れ、イーサリアムやビットコインに投資を行った方も多いというのがあります。

韓国ではビットコインの取引数が世界第3位となっており、イーサリアムでは世界第1位の取引数となっています。それだけ韓国では市場の3割を占めており、イーサリアムの方が人気となっています。

北朝鮮の狙いとはいったい?

最後に北朝鮮の狙いについて紹介させていただこうと思いますが、北朝鮮は仮想通貨を使って資金を集めようとしているのではないかというのがあります。上記で紹介させていただいたように仮想通貨はミサイル実験や発言によって大きく変動しやすいというのがあります。

また仮想通貨は匿名性が高いことがあるので、資金を簡単に得る事が出来ます。北朝鮮は1万1000ビットコイン以上保有しているというのがあり、北朝鮮ではそれだけではなく匿名性の高い仮想通貨のマイニングを行っている可能性もあるというのがあります。

今回紹介させていただいたように北朝鮮が仮想通貨に与える影響というのは大きいのですが、確証というのはありません。ですが、投資家の皆さんにとって北朝鮮の魔法のテクニックによって価格が上昇するというのは嬉しい情報だと思います。なので是非今回紹介させていただいた内容を参考にしていただけたらと思います。

まとめ

今回は北朝鮮が仮想通貨の価格を高騰させる魔法のテクニックについて紹介させていただきました。

皆さんも今回紹介させていただいたように北朝鮮というのは経済だけではなく仮想通貨の価格にも影響することがありますので、投資家の皆さんも今回紹介させていただいた事を参考に投資するタイミングなどを見計らっていただけたらと思いますので是非参考にしてみてください。

なかおりんは仮想通貨専門のライターとして、多くのメディアに関わってきました。そのため、用語解説や様々な種類の通貨に詳しく、仮想通貨に関する相当な知識を有しています。
日単位で仮想通貨の取引を行っている事から仮想通貨の最新ニュースにも敏感で新鮮な情報を届けることを得意とします。
linea

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする