Tronはイーサリアムキラーになるか? 独自のブロックチェーン稼働

Tron(TRX)といえば、数か月前にとても盛り上がった仮想通貨であり、今も監視しているトレーダーは多いでしょう。このTronがイーサリアムネットワークから、独自のパブリックブロックチェーンに移行しはじめました。

これは、Tronを持っている人やこの仮想通貨に注目している人だけでなく、ブロックチェーン技術そのものに注目している人にとっても気になる動きででしょう。

すでに、ニュースで知っている人もたくさんいるかもしれませんが、ここでTron(TRIX)についてよくわかっていない人にもわかりやすいようにご案内します。TRXは現在購入しやすい価格ではありますので、トレードのヒントになれば幸いです。

5月31日に公式に始動

「Odyssey 2.0」という名のTron メインネットはつい先日の5月31日に始動しはじめました。つまり、まだ始動したばかりです。

このネットワークは6月の間くらいまではベータ版のままになるようです。これはネットワークが動き出す前に、開発者にウォレットやブラウザを設定させるためのよい機会を提供するためです。

技術にちょっと詳しい人ですと、あのあまりにも有名なイーサリアムネットワークから離れるということで、どうなるか興味津々というところではないでしょうか。

TRXの保有者は交換所に戻しておこう

トークンの移行は6月21日から24日に起こりますので、その時までに、TRXの保有者は利用している仮想通貨交換所のERC-20トークンを置いておかなければなりません。これは、新しいブロックチェーンになったTRXを所有してる分と同じ枚数を受け取るためです。

交換所に置いたままの人はそのままでいいですが(※)、ちゃんと自分で保管してる人は、忘れずに交換所に戻しておきましょう。

※ただし、Tronだけでなく、その他の仮想通貨でも、交換所のウォレットに置いたままにしている人はハッキングなどのリスク管理は大丈夫ですか?
大金を仮想通貨につぎ込んでいるのであれば、今一度、仮想通貨の取り扱いに注意するようにしましょう。

そして6月25日は「インデペンデンスデイ」に!

一番最初のブロックという意味の「ジェネシスブロック」がネットワーク全体に広がります。そして、投資家はTronがイーサリアムキラーになるための最終的なテストにかけられるのを予感することになるでしょう。

この日あたり、Tronのレートは大きく動くのでしょうか?動くとしたら、どちらだと思いますか?

それとも、皆、静かに様子をうかがう感じになるのでしょうか?トレーダーには楽しみですね。

Tron開発者のJustin Sun氏曰く

「自分達のプロトコルの独立は民主主義と分散化を通して、インターネットの次のフェーズの決定的な第一歩であると言っています。

そして、私たちのチームは、パブリックブロックチェーンのメインストリームになる方向を目指しているので、高い技術を維持します。

メインネットになるためのTronプロトコルの動きは、開発者をイーサリアムから脱却しやすい状況を作ります。

そして、グローバルなdAppに必要なよりよいスケーリング、商用化、そして高速化のための新しいドアを開きます。」

今までのTron(TRX)

今まではTronはイーサリアムネットワーク上で、ERC-20トークンとして独占的に機能してきました。そして、様々なことが論争に上がったりしたにも関わらず、Tronは確実に時価総額を上げてきました。

ただし、Tronは特別ではなく、「EOS」も現在5番目に大きな時価総額を持つ仮想通貨ですが、こちらも、6月にメインネットをリリースするための準備中だということです。

Tron(TRX)の今後は?

実はTronのプライスはリリースの前なのに下降気味です。これはトップ10仮想通貨のパフォーマンスの中では最も悪い結果となってしまっているようです。このオリジナルの記事が書かれた時には$0.06だったということです。

そして、筆者がこの記事を執筆している6月1日現在でも、バイナンスさんで確認したところ、やはり$0.06でした。ちなみに、EOSは$12.05です。

さて、これからTronのプライスはどうなるでしょうか。インデペンデンスデイには動きそうですが、どのように動くのかはわかりません。

とにかく、大きなイーサリアムネットワークを離れるということですから、大きな動きではあるでしょう。これがうまくいくかどうかはTronの実力と、あとは時代が味方するかどうかでしょうか?トレードはしなくても、楽しみではありますね。

これから、ブロックチェーン関連の記事を書く時に、「Tronネットワーク上の」という感じの言葉を使う時がくるのでしょうか?ブロックチェーンがとてもおもしろい今日この頃ですね。

沼佐睦美
沼佐睦美はフリーライターです。短大卒業後、数年社会人を経験し、米国の4年制大学に編入、卒業。
専攻は経済。株、為替、仮想通貨のトレードが趣味で、トレード歴は10年を超えます。
ドル円とユーロドルとイーサのトレードを得意としています。
linea

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする