ビットコインのウォレットはどこがおすすめ?

皆さんはビットコインのウォレットについてご存知でしょうか?今回は仮想通貨「ビットコイン」のウォレットを利用するのであれば、どこがおすすめなのかということについて紹介させていただこうと思います。皆さんも是非今回紹介させていただくことを参考にしていただけたらと思いますので是非最後までご覧ください。

ウォレットについて


まず最初にウォレットについて紹介させていただこうと思いますが、仮想通貨には「ウォレット」というのが存在しています。今回紹介させていただくように「ビットコイン」以外にも「イーサリアム」や「リップル」など数多くの仮想通貨があります。

このような仮想通貨というのは「ブロックチェーン」を用いた取引によって「利益」を出す事が出来るというのがあります。ですが、そんな仮想通貨を保管する上で「ウォレット」というのはとても大切になります。

またウォレットには「アドレス」というのがあり、このアドレスにアクセスをすることで貯蓄額を確認することが出来たり、取引相手に送金することが出来たり、決済の手段として利用することが出来たりするというのがあります。

このようにウォレットというのは非常に便利なので「アプリ」や「物」として保管をすることが出来るというのがあります。

ビットコインの管理にウォレットは必要?


次に紹介させていただく事はビットコインの管理にウォレットは必要なのかということについて紹介させていただこうと思いますが、2017年には「仮想通貨」や「ビットコイン」といった言葉をよく聞いたのではないでしょうか?

更に2017年末にはビットコインの価格が100万円を超え、一時的に240万円まで上昇したというのがあります。それによって大きく話題となったビットコインですが、2018年に入り、仮想通貨取引所「コインチェック」からネムが流出した事件が発生しました。

またこれによって投資家は大きな損害を出してしまったというのがありますが、そういった仮想通貨を仮想通貨取引所に保管しておくのはとても危険だということになります。そういった時に「ウォレット」で保管をすることが大切になるわけです。

また仮想通貨取引所で保管をしているというのは口座を開けるための「秘密鍵」を仮想通貨取引所の運営に渡している事によって、購入や取引が可能になっているということになります。ですが、そういった秘密鍵を自分で管理しておいた方が安全だといえますので、ウォレットは必要だといえます。

ビットコインのウォレットの種類について


ビットコインのウォレットの種類について紹介させていただきますが、ウォレットには「フルインストール版」と「簡易版」があります。フルインストール版は取引データを全てダウンロードするため、容量に空きがかなりなければいけないというのがあります。ですが、マイニングをしない方は簡易版の方で十分だといえます。またそれ以外にも下記のように様々な種類に分かれています。

PCウォレット

まず1つ目に「PCウォレット」がありますが、これはソフトウェアをインストールして利用することが出来ます。高性能で利便性の高い物が多いため、PCを良く使う方にとってはPCウォレットがおすすめになります。

モバイルウォレット

2つ目に紹介させていただくのが「モバイルウォレット」ですが、これはスマートフォン内の「アプリ」で管理することが出来るウォレットとなっています。スマホで決済をする際には簡単に利用することが出来るため、スマホを良く使う方にとって「モバイルウォレット」がおすすめになります。

ですが、スマホが壊れてしまった場合には「ビットコイン」が出せなくなるリスクがあるので、ビットコインの場合はPCウォレットの方が良いといえます。

ハードウェアウォレット

3つ目に「ハードウェアウォレット」について紹介させていただきますが、ハードウェアウォレットは持ち運びが簡単で、接続すればどの端末からでもログインすることが出来ます。また紛失したとしてもパスワードを入力すれば秘密鍵を復元できるため、ハードウェアウォレットを利用する方は「紙」にパスワードを書いておくのも良いといえます。

ですが、料金が高く、品薄であることが多いのがデメリットとしてあります。

ペーパーウォレット

4つ目に「ペーパーウォレット」ですが、これは秘密鍵とアドレスを記入しておけば良いので簡単に管理できるウォレットとなっています。またオフラインウォレットとなっているため、ハッキングされる事が殆どありません。

ですがペーパーウォレットは長期的に引き出さない方に向いているといえますので、そういった点でビットコインを良く引き出したりする方はおすすめ出来ません。

ウェブウォレット

5つ目に「ウェブウォレット」について紹介させていただきますが、これはウェブ上にメールアドレスとパスワードを入力することで引き出す事が出来るウォレットとなっています。ですが、ハッキングされる可能性も高いため、ビットコインの場合はおすすめできません。

このように様々なウォレットがありますが、皆さんが良く使う機械によってウォレットを選んだ方が良いと思いますので是非参考にしてみてください。

なかおりん
仮想通貨専門で執筆しており、仮想通貨に関しては多くのメディアに関わってきました。そのため、用語解説や通貨の説明なども執筆経験があり、知識に関してもかなり熟知しています。
実際に仮想通貨の取引を毎日している事から皆様に新鮮な情報を届けることが出来ます。
linea

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする